※こちらの企業データは『就活応援ナビ2021』に掲載されていた企業データの一部です。
 『就活応援ナビ2022』グランドオープン後とは内容が異なる場合がありますのでご留意ください。
 また、こちらに掲載の企業が2022年卒学生向けに継続して採用を行うことを保証するものではありません。



カブシキガイシャホテルマツモトロウ
株式会社 ホテル松本楼  
業種/ 【サービス】(ホテル/旅館業)
 
 
 
 
  「お客様に笑顔と感動を。」この「おもてなしの心」をカタチにしていく第一線で活躍できる喜びは、非常に大きなものがあります。   旅館甲子園では、「全国旅館ホテル生活衛生同業組合連合会」に加盟している1350施設の中から5施設だけの【ファイナリスト】に。20代の若手が中心になって頑張りました。  

会社データ
about us

●お客様の高い評価を生む若いスタッフの「おもてなしの心」
私たちの特徴のひとつは、「ホテル松本楼」と姉妹館「洋風旅禍ぴのん」のまったくタイプの異なる2館を運営することで、多くのお客様に満足いただいていることです。共通しているのは、「一つ一つのふれあいが心に残る宿、一人一人の優しさが心に響く宿」との信念を持っておもてなしをしていること。その第一線では、新卒で入社した20代の若手スタッフが中心になって活躍しています。

●2030年、グループで10店舗展開へ
私たちは現状に安住しようとは思いません。そのため、新しい松本楼づくり、すなわち「全ての人の心を、人生を豊かにする企業」を目指したチャレンジを始めています。その上で、2030年のビジョンとして「グループ10店舗、売上高30億円」を掲げています。もちろん、このビジョンのカギを握っているのは人材です。私たちが近年、若い人材の採用・育成に力を入れているのも、そのためです。

●“旅館甲子園”でファイナリストの人財力
若い人材の採用・育成に力を入れている成果は、着々と表れています。例えば、2017年の「第3回旅館甲子園」でファイナリストに選ばれたのも、そのひとつです。先輩社員が新入社員の面倒を見る「エルダー制」や幸せ研修、MG(マネジメントゲーム)研修など教育体制の充実で、若手の定着率が非常に高くなったことが評価されました。でも、ビジョン実現のためには、まだまだ若い力が足りません。私たちの未来には、あなたの力が必要なのです。

 
事業内容 ◆旅館・ホテル業
 ・ホテル松本楼
 ・洋風旅館ぴのん
 ・レストラン「夢味亭」※洋風旅館ぴのん内
設立 1964年
資本金 1000万円
売上高 8億9000万円  (2018年9月期実績)
従業員数 105名  ※2019年9月現在
代表者 松本 好司
本社所在地 〒377-0102
群馬県渋川市伊香保町164  [地図]
事業所 群馬県渋川市伊香保町164

<スマホ版で見る>
連絡先
〒377-0102 群馬県渋川市伊香保町164  [地図]
人事担当/高橋
TEL 0279-72-3306 
E-mail : jinji@matsumotoro.com
会社データ

閉じる
就活応援団