シノノメシンヨウキンコ
しののめ信用金庫  
業種/ 【金融】(信用金庫)
掲載開始日 : 2021/02/01  
 
 
 
  営業方針は法人・個人を問わず、フェイス・トゥ・フェイスのコンサルティング営業。ビジネスステージ・ライフステージに応じた最適なご提案でお役に立っています。   世界遺産「富岡製糸場」のある群馬県富岡市に本店を置く、しののめ信用金庫。地域に寄り添いながら活動を行っています。  

会社データ採用データ
about us

 「しののめ信用金庫」は2007(平成19)年11月26日、かんら信用金庫・多野信用金庫・ぐんま信用金庫が合併して誕生。本店は富岡市、店舗数は群馬県中南部から埼玉県北部にかけて51店舗・2出張所を展開しています。
 金庫の名称「しののめ(東雲)」とは、曙光の差し掛かった夜明けを表しています。私たちの愛してやまない郷土が、いつの世にも恵み多く、文化の薫り高い地域であり続けてほしいという気持ちと、この地域の発展に尽くしたい、郷土の発展になくてはならない金庫を目指したい、という熱い思いが込められています。

 
事業内容 ■信用金庫法に基づく金融機関業務全般
 信用金庫は、会員の出資による協同組織の地域金融機関であり、「地域の皆さまからお預かりした資金を、同じ地域の皆さまに融資として還元することにより、地域社会の発展に寄与する」ことを事業の目的としています。
 その目的のために、しののめ信金は、地域経済の活性化に役立つさまざまな金融サービスを提供しています。
設立 1925年
出資金 109億6,200万円(2020年9月30日現在)
預金量 1兆329億2,900万円(2020年9月30日現在) 
役職員数 全体668名(男407名 女261名)  ※2020年9月現在
代表者 理事長 横山 慶一
本社所在地 〒370-2361
群馬県富岡市富岡1123 [地図]
事業所 53店舗(内2出張所)
(富岡地区5、甘楽郡地区3、多野藤岡地区6、安中地区2、高崎地区11、前橋地区19、伊勢崎桐生地区5、埼玉地区2)
平均年齢 41歳(2020年3月31日現在)
基本理念 「愛本位主義」
 私たちは、「そこにどれだけの愛が込められているか」を物事や行動を評価する共通尺度と定めています。具体的には、相手の声に素直に耳を傾け、すべてを受け入れ理解しようとする姿勢と言ってもよいでしょう。
経営理念 ◆私たちの願いは「幸福の創造」です。
  私たちの愛情をもとに、手渡しからはじまる幸せの輪を広げていきます。
◆私たちの喜びは「個々の成長」です。
  私たちの知恵をもとに、一人ひとりを敬愛し互いの成長を助けあいます。
◆私たちの思いは「地域の未来」です。
  私たちの情熱をもとに、うるおいある豊かな地域を語りあい行動します。
◆私たちの誓いは「日々の健全」です。
  私たちの真心をもとに、健やかな人間集団として期待と信頼に応えます。

<スマホ版で見る>
連絡先
〒370-2316 群馬県富岡市富岡1123 [地図]
人事部 採用担当/瀧本・丸茂・山崎
TEL 0274-62-3113 
会社データ

ホームページリンク   エントリーはこちらから(マイナビ2022)
しののめ信用金庫ホームページ

閉じる
就活応援団