キンセイサンギョウ
株式会社 キンセイ産業  
業種/ 【メーカー】(焼却装置・熱エネルギープラントの設計・開発、製造、据付け及び付帯サービス、メンテナンス)
掲載開始日 : 2021/02/01  
就活応援団イベント   群馬県合同会社説明会
  学生の皆さんへの掲示板
  こんにちは!キンセイ産業 採用チームです!

皆さまにお会いできることを楽しみにしています!
 
 
 
  1967年キンセイ産業が開発した世界初の乾溜ガス化燃焼方式を採用した焼却装置。ダイオキシン類やCOなどの有害物質を極限まで抑制でき、環境対策に活躍しています。   夢をかたちに 声を技術に をスローガンに“人と企業と地球環境のより良い調和”の実現に向け活動しています。  

会社データ採用データ
about us

高崎市に創業して54年、産業廃棄物処理プラントのメーカーとして日本全国のお客様に支持頂いております。弊社の主力商品である「乾溜ガス化焼却プラント」は独自の技術とノウハウが詰まった商品で、キンセイ産業にしか造れない装置となっています。北は北海道、南は九州までお客様がいますが、装置は全て高崎の本社工場のみで製造しています。
また、開発力も武器です。お客様の夢をかたちにする。完全オーダーメイドだからこそ、今までなかったものを一から開発し、製品にしていく力を持っています。
同じ製品を大量に製造するのではなく、一つ一つの製品にお客様の夢が詰まっています。同じものがないからこそ、毎日が新しいことだらけで、正直大変なことが多い仕事ですが、それ以上のやりがいがある会社です。

 
事業内容 焼却装置・熱エネルギープラントの設計・開発、製造、据付け及び付帯サービス、メンテナンス
設立 1967年3月
資本金 5,000万円
売上高 41億円  (2020年3月期実績)
従業員数 50名(男39名 女11名)  ※2020年3月現在
代表者 代表取締役社長 金子正元
本社所在地 〒370-1203
群馬県高崎市矢中町788 [地図]
事業所 ●本社工場
●東京事務所(中央区日本橋)
●新潟工場・事務所(新潟県見附市)
沿革
1967年3月 有限会社金正産業(旧社名)を設立

高崎市矢中町に本社工場設立・業務開始
1971年 新潟工場・東京営業所開設
1980年 タイヤ燃料化プラントGB型(乾溜ガス化装置)開発・発売
1985年 USAベルテック社と販売契約
1990年 (株)韓国キンセイ産業営業活動開始
1995年 乾溜ガス化焼却装置 日本国内での特許取得
1998年 ・(社)日本産業機械工業会 第24回優秀環境装置受賞

・中小企業創造活動促進法に基づく企業に認定
2000年 ISO9001認証・取得
2003年 文部科学大臣賞を受賞
2004年 ・中国 広州空港向け乾溜ガス化焼却装置が本格稼働

・産官学連携によるアスベスト無害化装置の事業開始
2005年 ・群馬県総合表彰功労賞を受賞

・文部科学省から創意工夫功労者賞を受賞

・公益社団法人発明協会から地方発明表彰を受賞(中小企業長官奨励賞)
2006年 ・(社)中小企業研究センターから地区表彰を受賞

・公益社団法人発明協会から全国発明表彰(日本商工会議所会頭発明賞)を受賞
2007年 元気なモノづくり中小企業300社に選出
2008年 United Phosphorus Ltd社(インド)と技術供与契約締結
2009年 ㈳発明協会から奨励功労賞を受賞
2010年 群馬県地域結集型研究開発プログラムに参画
2011年 ・第6回モノづくり連携相性中小企業部門賞(日刊工業新聞社)

・ぐんま産学官連携による畜産環境改善技術の開発

・地域活性化総合特区「畜産バイオマスの高効率エネルギー利用 炭化・灰化利用による環境調和型畜産振興特区」に指定

・乾溜ガス化発電プラント運転開始
2012年 特許庁から知財功労賞、経済産業大臣表彰を受賞
2013年 公益社団法人発明協会から発明奨励功労賞を受賞
2014年 新価値創造展2014にてベストH!NT賞を受賞
2015年 ・第21回インド国際産業&技術フェア(IETF2015)出展

・国際産業技術見本市 Hannover Messe出展
2017年 経済産業省より「地域未来牽引企業」に選出

<スマホ版で見る>
連絡先
〒370-1203 群馬県高崎市矢中町788 [地図]
総務部/大和
TEL 027-346-2161 
E-mail : somu@kinsei-s.co.jp
会社データ

ホームページリンク   キンセイ産業ホームページ
採用ホームページ

閉じる
就活応援団