カブシキガイシャ オギハラ
株式会社 オギハラ  
業種/ 【メーカー】(自動車用プレス金型の設計及び製造販売、治工具の設計・製造販売、自動車用部品のプレス加工販売)
掲載開始日 : 2017/02/01  
エントリー   オギハラへのエントリーはこちら
セミナー・説明会   会社説明会 申込フォーム
  学生の皆さんへの掲示板
  ■採用担当より

こんにちは!オギハラ採用担当の林です。
当社に興味をお持ち頂き、ありがとうございます。

★会社説明会情報★
 9月の会社説明会の日程が決定しました!
 皆様のご参加をお待ちしております。

 【日時】9月27日(水) 13時30分〜
 【会場】オギハラ本社
 
 
 
  【本社工場 外観】
1951年「荻原鉄工所」創立。創立当初から一貫して自動車用プレス金型を製作し、カーボディーエンジニアリング企業として歩んできました。
  【工場内の様子】
当社は大型の金型をメインで受注しており、取引先の約7割が海外の自動車メーカーです。個人個人の技能レベルをスキル評価表で見える化し、金型製造のエキスパートの育成に努めています。
 

???f?[?^??p?f?[?^?????? name=PHOTO?M???????[
about us

【トータル・カーボディ・エンジニアリング企業“オギハラ】
自動車の持つ美しいカーボディラインを創造するのが「自動車用プレス金型」。
当社はプレス金型の設計技術と製造技術で業界をリードし、国内はもとより、世界各国の自動車メーカーから高い評価を受け、数多くの名車で“オギハラの技術”が利用されています。

また、プレス機を用いた各種自動車ボディパネルの生産およびこれらの溶接組付けによるボディーパーツ製作を行う「プレス加工事業」も展開。
現在は「プレス金型事業」と「プレス加工事業」のニ本柱で、“世界を相手に事業を展開”しています。

 
事業内容 ◆プレス金型事業
  カーボディ用プレス金型の設計・製作
  カーボディパーツ検査治具の設計・製作


◆プレス加工事業
  カーボディパーツ製作(スタンピング)


★ グローバル展開 ★
当社はカーボディ・エンジニアリング企業として、国内だけでなく世界中の主要な自動車メーカーのほとんどと取引をおこなってきました。その数は世界30カ国以上、約100社以上です。
現在は国内4工場、海外5社の事業拠点を設けてお客様のニーズにきめ細かく対応し、グローバルな事業展開を図っています。


★ デジタルエンジニアリングシステム開発 ★
インターネットで世界各国からの発注を受け、それを3次元によるソリッド設計に起こし、コンピュータ上での各種技術解析・シミュレーションを経て、金型製造に至る工程の図面レス化を達成しています。
紙の図面でなく図面データの共有により作業をおこなうことで、工期の短縮とコスト削減につながります。

設立 1955年12月1日(創立1951年11月1日)
資本金 1億円
売上高 約102億円 
従業員数 411名  ※2017年1月現在
代表者 代表取締役社長/長谷川 和夫
本社所在地 〒373-0816
群馬県太田市東矢島町210-1  [地図]
本社所在地2 〒379-2304
群馬県太田市大原町2086-1  [地図]
事業所 ○本社   〒373-0816 群馬県太田市東矢島町210-1
・第二工場
・第三工場

○第一工場 〒373-0861 群馬県太田市南矢島町890-8

○大原工場 〒379-2304 群馬県太田市大原町2086-1

関連子会社 タイサミット アメリカ コーポレーション
オギハラ(タイランド)カンパニー リミテッド
常熟泰山友荻原汽車部件有限公司
福州荻原泰山友模具冲圧有限公司
广州广汽荻原模具冲圧有限公司

<スマホ版で見る>
連絡先
〒373-0816 群馬県太田市東矢島町210-1  [地図]
総務人事課/林
TEL 0276-38-7216 
E-mail : y-tsuchiya@mls.ogi.co.jp
会社データ

エントリー   オギハラへのエントリーはこちら
セミナー・説明会   会社説明会 申込フォーム
ホームページリンク   当社ホームページ
新卒採用情報ページ

閉じる
就活応援団