マックショクヒン
マック食品 株式会社  
業種/ 【メーカー】(豆腐や油揚げ、加工米飯、麺類、煮物惣菜等の開発・製造)
掲載開始日 : 2019/02/01  
 
 
 
  1976年の創業以来、豆腐や油揚げ、うどんといった日本の伝統的食文化に根ざした商品づくりで豊かな食生活に大きく貢献しているマック食品本社。   スーパーなどで購入する、身近で様々な食品を製造しているのがマック食品です。工場見学会ではそうした商品の製造工程も見ていただけます。  

???f?[?^??p?f?[?^
about us

■日本の食文化を受け継ぐ商品づくりで、おいしさと健康を食卓へ。
 美しい自然や四季折々の気候・風土のもとで、豊かな食材に恵まれた日本。古来より育まれてきた栄養バランスにすぐれた食文化は、グローバル化で食の安全や健康に対する関心が高まる中にあって、その輝きを増していると言えます。私たちマック食品は1976年の創業以来、そうした日本の伝統的食文化を受け継ぐ商品づくりで豊かな食生活に貢献している食品メーカーです。豆腐をはじめとした大豆製品から米飯関連製品、小麦粉やこんにゃく関連製品を3本柱に、健康でおいしい商品を毎日の食卓にお届けしています。

 
事業内容 豆腐、生揚、油揚、麺類、加工米飯、蒟蒻類等食品の製造
設立 1976年11月20日
資本金 9,400万円
売上高 88億9,000万円  (2016年02月期実績)
従業員数 380名  ※2016年04月現在
代表者 前原 章宏
本社所在地 〒379-2195
群馬県前橋市力丸町488-1  [地図]
本社所在地2 〒183-0057
東京都府中市晴見町2丁目23番地3 サンデンビル3F
事業所 【本社・工場】
〒379-2195
群馬県前橋市力丸町488-1
TEL027-265-2839(代)
FAX027-265-2650

【力丸工場】
〒379-2134
群馬県前橋市力丸町72-1
TEL027-287-4777(代)
FAX027-287-4119

【下仁田工場】
〒370-2603
群馬県甘楽郡下仁田町馬山2218
TEL0274-82-6161(第一工場)
TEL0274-82-4152(第二工場)

【粕川工場】
〒371-0215
群馬県前橋市粕川町深津1084-1
TEL027-285-6100(代)
FAX027-285-6105
沿革 昭和50年11月 資本金500万円にて「株式会社西群馬とりせん」を設立
昭和51年 8月 前橋市力丸町力丸工業団地内に食品工場の建設に着手
昭和51年11月 社名「マック食品株式会社」に変更
昭和51年12月 工場完成。豆腐・油揚・麺類・納豆・もやしの生産開始
昭和53年 8月 持ち帰り寿司販売の多店舗展開を企画
寿司のセントラル工場完成。新前橋・中居・文京等開店
昭和55年 3月 寿司の販売部門を「前原物産株式会社」として分離(42店舗)
昭和55年 7月 前橋第二工場建設に着手
昭和55年11月 前橋第二工場竣工。移動開始。油揚工場・寿司工場を新設移転。
こんにゃく・トコロテン・和菓子・餃子・焼売を新たに製造開始
昭和59年11月 生揚げ・がんも部門を増設
昭和59年12月 味付いなり製造工程ライン化完成。
昭和63年 3月 煮物部門を増設
昭和63年10月 下仁田工場建築工事着工
平成 1年 3月 下仁田工場完成。こんにゃく部門を移転
煮物部門を拡張
平成 3年 3月 廃水処理設備改修工事完成
平成 3年 4月 下仁田第二工場建築工事完成
下仁田第二工場 こんにゃく部門を移転
平成 3年 5月 下仁田第一工場 惣菜パック加工部門稼働
平成 5年 7月 粕川工場建築着工
平成 6年 3月 粕川工場竣工。前橋工場より油揚部門・麺部門を移転稼動
平成 8年 3月 前橋和菓子部門、デリカ部門合併=加工米飯(巻物寿司・おにぎり・いなり寿司を主に生産)
平成15年 1月 力丸工場建築着工
平成15年 6月 力丸工場竣工。前橋工場より豆腐部門・炊飯部門を移設稼動
平成19年 8月 東京営業所開設
平成21年6月 前原 章宏 代表取締役社長に就任
前原 邦造 取締役副会長に就任
高品質でリーズナブルな商品製造  私たちが製造・販売している豆腐や油揚げ、うどん、こんにゃくといった商品は、毎日の食卓に欠かせない食品です。それだけに、安心・安全でおいしく、しかもお求めやすい価格で提供することが求められています。そこで、高品質な商品をリーズナブルに製造する体制づくりに注力。例えば、炊飯の製造工程にNASAが宇宙食用に開発した衛生管理システム「HACCP」を導入するなど衛生面に万全を期すとともに、製造工程の自動化にも積極的に取り組んでいます
「健康と美容」を考えた食品づくりを追求 恵まれた気候・風土の中で育まれた日本の食文化の伝統を受け継ぐベーシックな食品づくりで、豊かな食生活の創造に大きく貢献してきたのがマック食品です。豆腐をはじめとした大豆製品、主食である米飯関連製品、小麦粉やコンニャク関連製品を3本柱に11の製品カテゴリーを確立。安全・安心でおいしいことはもちろん、高度化する消費者ニーズに応える製品づくりを展開しています。特に、最近のトレンドである「健康と美容」に関しては、天然水から生成したマイナスイオン水を使用するなど大豆等素材の持つポテンシャルを最大限に引き出しています。

<スマホ版で見る>
連絡先
〒379-2134 群馬県前橋市力丸町488-1  [地図]
管理部総務課/土屋・竹村
TEL 027-265-2874 
E-mail : soumubu2@macfoods.co.jp
会社データ

ホームページリンク   マック食品HPはこちらから

閉じる
就活応援団