トリセン
株式会社 とりせん  
業種/ 【流通】(スーパーマーケット)
掲載開始日 : 2019/02/01  
 
 
 
  群馬、栃木、埼玉、茨城で61店舗を展開するとりせん。明るい従業員の笑顔と清潔な店内で、安心・安全にこだわり、お客様にとって心地よい空間を作り出している。   「安全です!新鮮です!!とりせん」がキャッチフレーズ。すべては地域のお客様に喜んでいただくために、良いものを、より手ごろな価格でお客様にお届けしている。  

???f?[?^??p?f?[?^
about us

とりせんが常に揚げてきた店舗づくりのテーマは「本物のスーパーマーケット」。SM(スーパーマーケット)としての使命は何かを真摯に追求し続けています。毎日の食材だから、安全性と新鮮さにこだわる。毎日使うものだから、買い求めやすさを追求しています。
店舗の規模や商品力、お客様の満足度はもちろんの事、豊富な商品知識と情報においても、地域一番店をめざしています。
また、SMの使命の一つを「内食提供業」と位置づけるとりせんでは、惣菜部門の充実に早くから取り組んでいます。店舗内バックヤードに調理スペースを設けて、地域性に応じた作りたて商品を提供し、多くのお客様の支持を得ています。
私たち「とりせん」は、毎日の暮らしに必要な「食」だからこそ、とりせんの出店によってその地域の食生活が豊かになることと考えています。

 
事業内容 とりせんは群馬、栃木、埼玉、茨城で、61店舗を擁するスーパーマーケットチェーンを経営しています。
地域ごとに店づくりを展開するブロック制を採用し、地域密着の品揃えや、サービスを実現しています。また、一定のエリアに集中的に出店するドミナント戦略を行い地域のマーケットリーダーを目指しています。
また、資源のリサイクル活動に力をいれており、全店で牛乳パックやトレー等の回収ボックスを店舗に設置。マイバック・マイバスケット運動の推進によるレジ袋の削減。店舗からでる廃棄物を積極的にリサイクルし、使用した発泡スチロールについては、本社の処理施設で、プラスチックの原材料として再利用しています。さらに全店で「エコアクション21」を取得しさらなる環境負荷の軽減を目指して取り組みを進めています。
設立 1948年2月1日
資本金 10億4,300万円
売上高 849億円  (2018年2月期実績)
従業員数 914名・パート社員2,235名(8時間換算) 
代表者 代表取締役社長 前原宏之
本社所在地 〒374-8512
群馬県館林市下早川田町700  [地図]
事業所 群馬県 28店舗
栃木県 20店舗
茨城県 10店舗
埼玉県  3店舗
計   60店舗
(2019年1月現在)
沿革
1912年 5月 鳥仙商店(食品卸売業)創業
1948年 2月 株式会社鳥仙本店設立、中央店を開店
1958年10月 中央店にセルフサービスを導入し、本格的スーパーマーケットチェーンの経営を開始
1960年 2月 商号を「株式会社とりせん」に変更
1973年 8月 館林市下早川田に本社にプロセスセンターを新設し、
生鮮食品のセントラルパッケージ方式を採用
1974年 2月 館林市下早川田に本社を移転
1975年 3月 本社敷地内にディストリビューションセンターを併設した本社屋を新設し、移転
1976年10月 衣料品部門を導入した小山店を開店し、コンビネーション型の店舗展開を開始
1979年 1月 ショッピングセンター1号店として西那須野店を開店
1982年10月 小桑原店に生鮮食品のインストアパッケージ方式などの新システムを採用し、
1号店として改装開店
1990年12月 POSシステム全店導入完了
1992年10月 群馬町店SMを600坪型1号店として増床開店
1998年 2月 創立50周年
1999年 8月 発泡スチロール減溶プラントを本社敷地内に設置し、リサイクルへの取り組みを強化
2002年 3月 オープンモール型NSC第1号店として「真岡ショッピングモール」オープン
同時に新標準フォーマット1号店「真岡店」オープン
2003年 3月 新標準フォーマット8号店「籠原店」において午前0時までの深夜営業をスタート
12月 とりせん館林物流センター稼動
2004年 8月 省エネによる二酸化炭素を削減する「ESCO事業」の取り組み開始
2005年11月 使用エネルギーをすべて電力でまかなう「オール電化店舗」1号店「茂呂店」オープン
2006年 3月 東京電力よりESCO事業による二酸化炭素削減を評価され、
「二酸化炭素削減証明書」を足利南店他21店が受領
2007年10月 クリーンエネルギー「太陽光発電」の店舗、城西の杜店をオープン
2008年 6月 群馬県環境GS事業所に認定
9月 研究学園において「レジ袋無料配布中止」を実施
2009年 2月 下妻店・木田余店において「レジ袋無料配布中止」を実施
3月 群馬県食品の適性表示推進事業者として県内全26店舗が登録
2010年 12月 環境マネジメントシステム「エコアクション21」を全店舗が取得
2011年 店頭古紙回収を開始
(6月城西の杜店、7月富士見町店、9月研究学園店、
木田余店、10月細谷店、高根沢店、平和町店、北本店)

7月 全店舗にてお買物袋持参値引2円を実施
2012年 5月 創業100周年

<スマホ版で見る>
連絡先
〒374-8512 群馬県館林市下早川田町700  [地図]
人事総務部 人事教育課/菊田
TEL 0276-71-0815 
E-mail : tor-jinj@torisen.co.jp
会社データ

ホームページリンク   ホームページはこちら!
エントリーはこちら(マイナビ2020)

閉じる
就活応援団